ガンで余命わずかの友人に『スター・ウォーズ エピソード1』を見せるためスカイウォーカーランチへの侵入を目指す青春・コメディ・ロードムービーを日本で観たい!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンボーイズのブルーパー・イースターエッグ・トリビア集 その2

テキトーに、思いつくままローグ中隊がファンボーイズを掘り下げていきます。


今日はセリフを注目していきましょう。


ファンボーイズではいろいろな映画のセリフが使われているようですが、そのあたりはさほど詳しくないので、ともかくスター・ウォーズでってことで。

とは言え、「病院でライナスがドクターにアイラブユーって言うと返事が...」などと書いても「そんなもんわかってるわい」と言われそうですので、これは書くのをやめて(っていいつつ書いてしまいましたけど)、同じく帝国の逆襲からの2つのセリフを確認しときましょう。

まずはコミック書店でサイモンアンドガーファンクル風のトレッキーをハッチ(ダン・フォグラー)が追い払ったあと、入れ替わりでやってきたエリック(サム・ハンティントン)が差し出した地図を開くときのこと。

Fanboys

ハッチはうれしそうに「What have we got here~.」と言いますが、これはベスピンに降り立ったハン一行を出迎えたとき、レイアを見てランドが言ったセリフとほぼ一緒。

実際にランドが言ったのは「What have we here~.」なんですが、ハッチはランドのモノマネしながらしゃべってますよね。




もうひとつも帝国の逆襲からですが...これはセリフというか言葉かな。

テキサスのカフェでハリー・ノウルズに襲われながらも、やっと理解を得られたエリックたちに、ハリーはベガスである男に会うように言いますが、その際告げられたパスワードは「Scruffy Nerfherder」でした。

Harry


この言葉、ワンパに襲われながらハンのおかげでエコー基地に戻ったルークをハンたちが見舞ったときにレイアが叫んでましたね。

「姫は俺に愛の告白をしたんだぜ」とかなんとか言ったハンにレイアは怒って「You stuck-up, half-witted scruffy-looking nerfherder!」(不潔でマヌケなオタンコナス!)

この言葉、偶然の一致ではないですよね~


ということでまた!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
JAPAN Official Site
最新記事
最新コメント
リンク
ブログランキング登録中
くる天 人気ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。