ガンで余命わずかの友人に『スター・ウォーズ エピソード1』を見せるためスカイウォーカーランチへの侵入を目指す青春・コメディ・ロードムービーを日本で観たい!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Fanboys(ファンボーイズ)」日本劇場公開を求める署名、1000件突破!

 summer2005です。

 12月17日で、ついに「Fanboys(ファンボーイズ)」を日本の映画館で公開させたいと求める方々の署名が、1000件となりました!1000人の皆様、そして応援して下さっている皆様、本当にありがとうございます!

 しかし「Fanboys(ファンボーイズ)」で登場人物たちの最大の関心事である『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』の公開から10年の今年、2009年中に「Fanboys(ファンボーイズ)」を日本で見ることは、ついに叶わなくなってしまいました。

 ただ、来年には日本でも「Fanboys(ファンボーイズ)」が見られる日が来るよう、日々奮闘していきたいと思います。1000名もの方々の声があるという事実には、とても勇気付けられる思いです。

 すでにご署名頂いた方に、再度お願いがございます。配給会社に署名数を見せていくにあたって、この映画がいかに多くのファンから熱望されているか、盛り上がっているかを教えてあげたいと思います。そこで、ご署名頂いた皆様の身近の方に、ぜひこの署名をすすめて頂きたいのです!

 現在、1000人の仲間がおりますので、その1人1人が周りの方1人に署名をお願いするだけで、単純計算ですが倍増して2000件になります。

 ここが正念場と思いますので、引き続きご支援をお願いします!
スポンサーサイト

2010年には上映?

かわはらです。

署名数も、もう一息で1000の大台を超えますが、その数の増え方は決して勢いのあるものではなくなりました。

なので、じっとしていても仕方がないので、実のところ色々と下準備を進めています。
とりあえず、いくつかの映画祭で上映してもらえないかと打診をしており、中にはよい感触の返事をいただいているところもあります。いずれにせよ、特殊な作品なので、字幕担当者の選定や、もろもろ翻訳上の注意点、上映の際のプロモーション活動やLFLとの協力体制の可能性などを話し合っている最中です。
特に字幕に関しては、かなり難物で、単にSWを知っている、という程度では秒数の問題で上手く訳せないだろうというのが実感です。

とにかく、こうして集まった署名の数々を無駄にしないためにも、いい形での公開ができればと思っています。
でも現状では来年の上映というのは可能性が出てきたと期待してもいいのではないかと思ってます。
頑張りましょう!
JAPAN Official Site
最新記事
最新コメント
リンク
ブログランキング登録中
くる天 人気ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。